Face to Face

「Face to Face」のサポート

税理士法人サンハーツでは、「月次巡回監査」を実施しております。
月次巡回監査とは会計事務所の職員が御社に毎月1回以上訪問し、御社で作成した会計伝票や会計資料、会計システム入力データを専門家の立場から税法や会社法等に照らし、洩れや過ちがないかを検証していく作業をいいます。
これを基に月次試算表を作成し、経営者の方に現状をわかりやすく説明いたします。

経営に役立つ帳簿を作成します
月次巡回監査で、貴社で入力・作成された会計帳簿と会計資料を拝見し、記帳の指導を行い、税法・会社法はもちろん、中小企業会計基準にも完全に準拠した経営に役立つ「正規の会計帳簿」を適時に作成します。

疑問点・問題点もその場でご相談できます
その場で貴社の月次試算表の説明、現状を正確に分析し、問題点の検討を行います。また、専門スタッフが毎月貴社を訪問しますので、経理・税務に関することはもちろん、どんな問題点・疑問点でもお気軽にご相談いただけます。

税務調査も万全
税務調査が起きた場合、予期せぬ修正事案が発覚し、多額の納税が発生することは、ときとして企業経営を危機に追い込むことさえあります。「月次巡回監査」を行うことにより、このような事態を最小限に食い止めることが可能となります。

お問い合わせはこちらから